忍者ブログ
ホットヨガのブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
(12/19)
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
[3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ホットヨガって、何がホットなの?と思いませんか。室温がホットなのです。そのホットさが、ホットヨガの重要なポイント。室温を38℃、湿度をヒトが快適と感じるギリギリのラインである65%に保つことで、筋肉や関節が柔らかくなり、ケガを防ぎ、カラダの硬い方や初心者でも安全にヨガの難しいポーズができます。 今話題のデトックス効果とは、体内の老廃物を排泄する解毒効果という意味ですが、ホットヨガは高温多湿の室内でヨガに取り組むことで、大量の汗をかくので、そのデトックス効果があります。それにより便秘、冷え性、むくみ、肩こり、整理痛、肌荒れなどが改善されやすくなり、現代人特有の運動不足解消、寝不足などの原因でもあるストレス解消にも効果があります。 ファンヒーターや保湿器などを準備し、高温多湿な部屋を作るのが大変なら、近くのホットヨガ・スクールや最近では地域のカルチャースクールでもホットヨガを体験できます。しかし、夏場なら、しばらく窓を閉め切った部屋は、ホットヨガに取り組む高温多湿状態の室内に大変身。そこで、書店で販売されている雑誌や本を参考に60~90分ポーズを取れば、OK。水分不足対策や新陳代謝促進のために、水分をこまめに取りながら、取り組みましょう。 想像以上に発汗作用がすごいのがホットヨガはです。こまめに水分補給することを忘れないようにしましょう。脱水症状、熱中症、酸欠の原因になりえます。食後は3~4時間あけないと嘔吐の原因にもなります。メガネや靴下は難しいポーズをするときには、ケガの原因になるので、着用しないようにしてください。

→ ダイエット・エクササイズ

PR
―トラックバック―
この記事にトラックバックする:
No.1その結果
人だった 民間人は今年 ワールド 野いちご の比例代表制で
URL 2006/12/19(Tue)07:10:44
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © ホットヨガ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]